部門・部会紹介
2021年度の活動方針
 コロナ禍のなか、各種講習会の開催が自由にできない状態が続いていますが、それでも昨年は感染予防策をとりながら、補完医療技術精錬事業としてRakuleaseオペレーター認定講習会を複数回開催いたしました。また、医歯薬部を中心に包摂医療研究会を設立し、学術的活動の準備をすすめてきました。
 本年度は昨年一度も開催できなかった健康情報指導士講習会をonlineと会場のハイブリッドで開催します。包摂医療研究会ではRakuleaseの臨床研究をおしすすめていきます。また引き続きスポーツ少年育成やアスリートのキャリア支援をすすめます。
事務局
企画部 解剖実習やセミナーなどの企画を担当します。
学術情報部 セミナーなど学術的活動を担当します。
教育システム委員会
Health Informatics Educator発行業務やe-learningシステム運営を担当します。
学術情報部門
医師・歯科医師部会 医師・歯科医師で構成された部会です。健康情報連携機構における情報吟味や教育を主導する部会です。Health informatics Educatorの認定業務も担当します。
看護師部会 看護師で構成された部会です。
薬剤師部会 薬剤師で構成された部会です。
柔整はあき部会 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師及び柔道整復師で構成された部会です。
理学療法士部会 理学療法士で構成された部会です。
美容手技部会 美容師、理容師、エステティシャンで構成された部会です。
一般手技部会 リラクゼーション、整体など施術者で構成された部会です。
技術開発部門
ラクリス技術委員会 ラクリスシリーズの機器等の開発研究を担当します。
ラクリス手技委員会 ラクリスシリーズなどの臨床技術開発研究を担当します。
日本スポーツ医科学部会
日本スポーツ医科学学会の活動を担当します。